• cks

クリエイティブ(創造力)に対する自信を持とう!

クリエイティブキッズストリートの平野です。 緊急事態宣言が発令され、なかなかのびのびできない日々が続いているかもしれませんが、いかがお過ごしでしょうか? 皆さまが、心身ともに元気でいることを願ってます。


さて今回は「クリエイティブに対する自信」について書いてみたいと思います。

みなさんは「自分がクリエイティブである」と思いますか? 私は、ずっとクリエイティブというものにコンプレックスを抱いていました。 父と姉が芸術に長けていたからです。

でも今の時代、創造力を発揮することが何よりも求められています。 (アドビの調査では、潜在的な創造性を開花させることが経済成長のカギだと考える人は80%にものぼるとのこと) だから、自分がクリエイティブでない、なんて言っていられない!と、焦ったりします(笑)


小さい園児のころは、みんなクリエイティブだったのに、小学生にあがってから、徐々に創造性が消えていってしまうことが多いようです。 その原因は、以下の2つが考えられます。

①失敗に対する恐怖がある ②他人と比べてしまう

1つ目については、失敗に対する恐怖があると、スキルを学んだり、リスクを冒したり、新しい課題に挑戦する妨げになってしまいます。 2つ目については、人と比べて、同調したり、他人の成功に追いつくことばかり考えていては、リスクを冒し道を開拓することはできません。


クリエイティブキッズストリートでは、人と比べたり、失敗という感覚を持たないよう、お子さん達に関わることに気を配っています。根拠のない自信から始まり、試行錯誤することを楽しんだり、失敗覚悟でチャレンジできるような心を持てるようになりたいですね(^^)

29回の閲覧0件のコメント