【こどもクリエイティブ大学通信 #5】



5回目となる今回は、インターバルワークについてのご紹介です。


毎週土曜日の朝(9:00-10:15)でオンラインのワークショップを行いますが、 このプロジェクトのキモは、インターバルワークにあります(^^)


というのも、ワークショップは「他者からの気づきを得る場」であるのに対し、 インターバルワークは「自分自身や家族と対話する機会」だからです。


自分が好きなモノに対して、「なんでコレが好きなんだろう?」ということを考えたり、親子で感じることを語りあったりすることで、人のココロを理解するということにもつながります。


インターバルワークでは、


●企画書の作成 ●ココロの深掘り ●買い物観察 ●絵コンテ作成 ●動画制作


など、毎週違ったインターバルワークに挑戦していただくので、飽きることもありません!


それぞれのワークを並べて資料にしたら、夏休みの自由研究も出来上がります♪

そして、忙しいお父さんお母さんも、ぜひ夏休みの会話を弾ませるのに役立ててください(^^)



次回は、協力企業のご紹介です。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示