​【アナウンサー直伝!】言葉に表情をつける話し方

【アナウンサー直伝!】言葉に表情をつける話し方

声の出し方・滑舌をよくするやり方・相手が理解しやすい伝え方などを、女子アナウンサーが教えてくれます。
「言葉には表情がある」という感覚を持ち、お子さまが言葉に敏感になるきっかけづくりをします。
話し方・伝え方が上手になると、伝えることに自信が持てて、お子さまの様子も変わります(^^)
各月でテーマを決めて表現力を高めていきます。

ナビゲーター:
外村 倫子(とむら のりこ)
NHK長崎局、NIB長崎国際テレビのキャスター、スマートフォン放送局でのプロデューサー・ナレーターを務める。
現在は、音声メディアVoicyの「ながら日経」月曜パーソナリティを担当。その他、ナレーション多数。
キャリアコンサルタントとして、大学生のキャリア教育にも関わる。

 

【読書が2倍楽しくなる!】マイものがたり作成ワークショップ

【読書が2倍楽しくなる!】マイものがたり作成ワークショップ

このワークショップでは、読書が楽しくなる”読み方”を紹介します。
読書が楽しくなる読み方とは、「目次を見て、各章がどんなお話になりそうかを、自分で考えて書きだしてから読む」という『マイ物語作成術』です。
この読み方は、大人向けのビジネス書の速読方法として使われています。目次だけを読んで結論を想像・妄想して(=仮説をたてて)から読むと、普通に読むよりスピーディに読むことができますし、理解も高まります。
読書会というより、「ものがたりを自分でつくってみる会」です。お気軽にご参加ください(^^)

​メルマガはじめました。ぜひご登録ください!

© 2020 CreativeKidsStreet